ぎっくり腰ガイド TOP → ぎっくり腰の治療 ぎっくり腰を癖にしないで

ぎっくり腰を癖にしないで


ぎっくり腰は全ての人がなる可能性がある病気です。一度でもぎっくり腰になったことがある方は予防のために色々なことを考える必要があります。何度も繰り返していると再発する可能性がどんどん高くなるため、日頃から予防には気をつけましょう。

ぎっくり腰は痛みがとても激しく、一度経験するとこの痛みはもう絶対に経験したくないと思う人がほとんどです。痛みを抑えるためにコルセットで固定した方が良いということもあり、ぎっくり腰にならないために常時コルセットを着用しているという人も少なくありません。

一度ぎっくり腰になってしまったとしても、再発させないための適切な処置を必ず行うことが大切です。噂で聞いたような間違った処置などをしてしまうとぎっくり腰の再発に繋がりかねません。痛みを抑えるためにコルセットを常用してしまうなど、実は間違った使用方法を知らず知らずのうちに続けていると腰の筋力が低下し、逆に再発の可能性が高くなってしまうかもしれないのです。

ぎっくり腰は腰の辺りの筋肉の疲労やストレスの蓄積が原因として起こるということが分かりました。それを頭に置き再発を防ぐために筋力を維持させることを考えると良いでしょう。ぎっくり腰になる方は意外に普段から重労働をしている方ではなく、日頃多くの時間を座って過ごしていて筋肉をあまり使わない方に多いのです。そのため、日頃から運動不足を解消することを考えるようにしましょう。 筋力以外に問題があって再発することもあります。そのような症状の場合はしっかりと専門医師に相談して原因をしっかりと理解した上で日常生活で再発を防ぐ対策を取り入れましょう。



ぎっくり腰の治療


ブラジリアンワックス 通販
ブラジリアンワックスの通販なら安心の日本製、専門サロンの無添加ワックスで!

お問い合わせ / プライバシーポリシー
Copyright(c) ぎっくり腰ガイド All Rights Reserved.